イズミ株式会社

2010/9/28 火曜日

菅野美穂

Filed under: — webizumi @ 17:35:12

■2010年9月28日

 

 水嶋ヒロ、絢香などで話題の研音。

 

 その研音に所属している女優の中に菅野美穂がいます。

 

 チオビタドリンク、ユーキャンなどのCMでおなじみですね。

 

 昔からのファンではないのですが、ここ何年か見たドラマでは菅野美穂率が結構高いことに気づきました。

 

 「働きマン」「曲げられない女」など。

 

 その菅野美穂が昨晩のネプリーグで 枠からはみ出しそうな豪快な文字を書いていました。

 

 「曲げられない女」で 日記を書くシーンがあって、とても綺麗な字を書くな〜、凄いな〜 と思っていただけにびっくりしました。

 

 この秋始まるドラマ「ギルティ 悪魔と契約した女」も見てみようと思います。

 

 いろんな女優さんが番宣に出る中、本人自身 バラエティ番組を楽しんでいるように思います。

 

 N村さんも ファンのようです。

 

 

今月のテーマ(もし願いが叶えられるとしたら)

Filed under: その他 — webizumi @ 10:08:12

■2010年9月28日

 

 今日はずいぶん涼しく、過ごしやすいな〜と思っていたら、蚊に刺されました。

 

 もう9月も終わろうとしているのに。

 

 さて、今月のテーマは「もし願いが叶えられるとしたら」です。
 
 ドラえもん 大人気です。

 

 タイムマシーン、どこでもドアが欲しい といった意見が圧倒的でした。

 

 他には、健康に過ごす、世界を旅したい、空を飛びたい、魔法使いになりたいなどなどでした。

 

 中には 「人生をやり直したい」なんて過激発言も。

 

 絶対に叶わない願いもありますが、自分の気持ち一つで叶えられる願いもあると思います。

 

 時々、空想(妄想?)することは楽しいですね。

 

 ワクワクします。
 
 みなさんは、もし願いが叶えられるとしたら、どんな願いを叶えたいですか?

 

 

クルム伊達

Filed under: その他 — webizumi @ 9:33:52

■2010年9月28日

 

 東レ・パンパシフィックテニスでクルム伊達公子がマリア・シャラポワを下し、初戦を突破しましたね。

 

 全盛期の伊達でも厳しいのではないかという相手に、しかも40歳になろうかという年齢で勝利。

 

 スポーツ界では日本人、元気です。

 

 

朝から緊張

Filed under: その他 — webizumi @ 9:22:18

■2010年9月28日

 

 今朝、駐車場へ行くとマイカーがヤンキーバイクにぴったり挟まれ、ドアが開かない状態になっていました。

 

 同じアパートに住んでいるヤンキーカップル?トリオ?カルテット? はこれまでも夜行性で爆音を鳴らしながら走り回るなど数々の迷惑を住民にかけてきたのですが、ここまでの個人攻撃は初体験です。

 

 私の駐車場にバイクを駐車していることは 週2くらいあってもう慣れていたのですが、サンドイッチは初。

 

 いよいよ やばいかもしれません。

 

 とりあえず今日は恐る恐る重たいバイクをずらし、なんとか脱出成功。

 

 ここ2週間くらいおとなしかったのに、何かおっぱじめる気なのか。

 

 朝から緊張しました。

 

 

2010/9/27 月曜日

お味が違います

Filed under: その他 — webizumi @ 17:31:19

■2010年9月27日

 

 先日、○ーソンでのできごと。

 

 入店と同時に店員さんの明るい声。

 

 「 黒肉まん 白肉まん はいかがですか〜 」 

 

 ロッピーで用事を済ませ、レジへ。

 

 「 黒肉まん 白肉まん って どう違うんですか? 」とたずねると、

 

 店員さんはすかさず、  「 お味が違います。 」

 

 私は心の中で 「 はー? そんなことを聞いているんじゃーないよ。 味付けの違いとか、中身の違いとかもう少し具体的に聞きたかったのに! 」

 

 しかも、良く見ると 黒入っていませんでした。

 

 機械的に言っているだけの宣伝文句に 踊らされてしまいました。

 

 後で調べてみたら、白は塩味、黒はしょうゆ味 とのことでした。

 

 

2010/9/25 土曜日

HCR2010準備3

Filed under: 会社紹介 — webizumi @ 14:54:53

■2010年9月25日

 

s100924-1.jpg

 

 昨日は備品のチェックという事で、展示品はもちろんのこと、各種工具・道具・ビス等 約120項目にわたる一覧表をもとにチェックをしました。

 

 名称が分からず四苦八苦しましたが、新人砂原さんの事前準備や何度も経験している佐々井さんの指示で無事終えることができました。

 

s100924-2.jpg s100924-3.jpg

 

 今日は解体作業で来週月曜日に積み込みをし、いよいよ水曜日から3日間にわたる展示会へと突入していきます。

 

 皆様とお会いできるのを社員一同楽しみにしております。
 
 お時間がある方は ぜひ 弊社ブースまでお越しくださいませ。

 

 

2010/9/24 金曜日

イチロー10年連続200本安打達成!

Filed under: その他 — webizumi @ 9:37:44

■2010年9月24日

 

 この時期の恒例行事、恒例ニュースとなった感のあるイチローの200本安打。

 

 7月のスランプもありましたが、やっぱりやってくれました。

 

 メジャーに行くこと、レギュラーとして試合に出ること、成績を残し続けること。

 

 選手が1つ1つ進んでいく所を、イチローはなにもかもが当たり前のようにクリアしていきます。

 

 そこにいるだけで記録になり、記憶にもなる。

 

 本当に凄い選手です。

 

 おめでとうございます。
 

2010/9/22 水曜日

飛鳥狂堕螢咫璽

Filed under: その他 — webizumi @ 11:27:55

■2010年9月22日

 

 チャゲアス好きな私は「飛鳥」という言葉に異常に反応してしまいます。

 

 日本最大級の豪華客船「飛鳥供廚睥祿阿任呂△蠅泙擦鵝

 

 1拍10万以上(20万?)もするスイートルームなどがたくさんあり、そこに1000回以上も宿泊している人がいるらしく、全くもって庶民には考えられないスケールです。

 

 一生で1泊くらいはしてみたいな〜。

 

s100915yyoy1.jpg s100915yyoy2.jpg

 

 と、そんな飛鳥兇任世碓めるという「飛鳥狂堕螢咫璽襦廚スーパーで売られていましたので、これは気分だけでもと 即購入。

 

 金のエビスビールよりは随分まろやかで飲みやすいと思いましたが、舌が肥えているわけではないので、気分だけかもしれません。

 

 ちょっと一杯のプチ贅沢を楽しみました。
 

平身低頭?

Filed under: その他 — webizumi @ 9:01:47

■2010年9月22日

 

 富岩運河環水公園を散歩中の一コマ。

 

 4・5歳くらいの男の子がベビーカーに乗っている息子に興味を持ち、何度も近づいては覗き込んでニコニコしてました。

 

 その子の両親も去るタイミングがつかめず、お互いに「どうも、どうも」を繰り返して、「バイバ〜イ」ってお別れしようとしたら、その男の子はスローモーションでおじぎを始めました。

 

 一緒に散歩していた友達らと「うぉ〜、なんて礼儀正しい子だ・・・」と言ってると、どんどん頭が下がって、立っているのに頭が地面に着きそうな状態で数秒キープし、それからゆーっくりと頭をあげました。

 

 どんな教育?

 

 久しぶりに 分離礼 を生で見ました。 しかも「バイバイ」とのコラボは初。

 

 その子の両親はそれほど驚いていない様子。

 

 「あの子はきっとみんなに愛される子供になるだろうね〜」と私が言う横で、友達は「謝ってばかりの人生になんなきゃいいけど」って、オイ!
 

2010/9/21 火曜日

甲府鳥もつ煮 B−1優勝

Filed under: その他 — webizumi @ 13:38:16

■2010年9月21日

 

 先日行われましたB-1グランプリ。

 

 厚木で開催ということもあり、また唯一B−1で食べたことのある「 厚木 シロコロホルモン 」が感動するほど美味かったので本命だろうと思っていたら、まさかのランク外。

 

 今回初出場の「甲府鳥もつ煮」がグランプリに輝きました。

 

 おめでとうございます。

 

 山梨と言えば、「 ブドウ、桃、信玄餅、ほうとう 」のイメージでしたが、「 鳥もつ煮 」というのがあるんですね〜。

 

 今度行った時はぜひ食べてみようと思いました。

 

 今回、岡山県・青森県がベスト10に複数ランクインしてました。 興味が湧きます。

 

 それにしても 厚木シロコロより上にいくものがそんなにたくさんあるとは。

 

 B−1 底知れません。

 

 

岩瀬住民運動会

Filed under: その他 — webizumi @ 10:01:13

■2010年9月21日

 

 みなさん、お休みの期間は何をして過ごされましたか?

 

 私は、日曜日に岩瀬地区の住民運動会に助っ人?として参加してきました。

 

 約30町内ある中で、ダントツの高齢化チーム。

 

 私を含め30代が2人、50代が1人、あとは60以上の平均 約60後半チームです。

 

 途中、「よ〜来られました〜」と言われて椅子に腰かけたおじいさんは 見た目90歳くらいで びっくりしました。

 

 他のチームは中高生に20代など男女とも充分な戦力で、差は歴然。

 

 そんな中、私は3つの競技に出場しました。

 

 1つ目はパン食い競争。周りはみんな年下。中には高校生も。

 

 そんな中、6人中同着3位だったのですが、トップの子が失格で同着の子が行方不明(たぶん負けたと思って帰ったのか?)というわけの分からない状態で、ちゃっかり2位になりました。ごっつあんです。

 

 パンはジャムパンだったのに、本部席の人がやたらと「アンコがた〜っぷり入ったアンパン」と連呼していたのがちょっと面白かったです。

 

 2つ目は4人チームでストローを使って飲み物(ジュースやビールなど)を飲み干して次の選手にバトンタッチするというリレーに出ました。

 

 私は最終走者を負かされたのですが、第2走者のおじさんがビールを飲み干した頃には、1人分の差がつき、私が飲み始めた頃には他のチームは全てゴールしているというダントツの最下位。

 

 第2走者のおじさんは「(ビールを)味わったちゃ〜」と満面の笑み。

 

 競争意識ゼロ!

 

 でも、それでいいんです。 うちのチームは。

 

 最後は綱引きです。

 

 男女4人必要なのですが、開始直前まで女子が3人しか揃わず、かなりまずい雰囲気。棄権はできません。

 

 しかも1人の方はゼッケン裏返し。

 

 やる気なし。

 

 なんとか近くのおばさんにお願いし、4人目の選手に入ってもらいました。

 

 ありえません。 ゼッケンが90度横向いてるしー。 どんなつけかたしたらそうなりますかー。

 

 もう、どうでもいいです。

 

 前の試合を見ていると どのチームも気合の入り方が違います。

 

 私より大きな女性が2人も出ているチーム。

 

 男性がみんなラーメン屋さんですか?と疑うような猛者だらけのチーム。

 

 それに比べ、うちのチームは・・・

 

 いざ試合開始。秒殺でした。

 

 一応10秒くらいは綱を引かせていただきましたが、勝負になりませんでした。

 

 綱を引いている間も「地面が滑ってならんちゃ〜」「(手が)痛い痛い」と色んな声が聞こえてきて、1人の方は後ろを向いて「こりゃだめだ〜顔」でちょっと笑ってました。

 

 勝負感ゼロ!

 

 テントに戻ると「お〜兄ちゃん、ありがとう、ありがとう。」とたくさんの労い・感謝の言葉をいただき 楽しく終えることができました。

 

 こういう地域交流ってのはいいもんですね。 普段お付き合いのある方の色々な面も見れて。

 

 想像以上に楽しみました。

 

 

2010/9/18 土曜日

NASAより宇宙に近い町工場(植松努著)

Filed under: — webizumi @ 8:32:58

■2010年9月18日

 

 「NASA」と「町工場」という 結びつかなそうな単語。

 

 しかし、この本を読めば そんな?もどんどん理解できてしまいます。

 

 目的は「どうせ無理」という言葉をこの世からなくすこと。

 

 多くの人が「どうせ無理だ」とあきらめてしまう夢を「そんなことないよ!」「だったら、こうしてみたら!」と言って実現できればあきらめない人が一人でも増えるのでは? という考えのもと、全額自腹でロケットの開発をしている著者。

 

 ● お金 < 経験・知恵・人脈

 

 ● 安い、早いだけを求める社会は労働力の安い国に負けるのは当然

 

 ●興味を持たない人、自分で考えない人、やる前にあきらめる人が多くなると そういう会社になっていく。

 

 ●最新の装備だけ見ると自分ではできないような気になるが、歴史の最初を知ると何でもできそうな気がする。自動車や飛行機だって最初は手作りだった。

 

 ●全体に壊れない製品作り

 

 ●値切る人、納期を待てない人には売らずに 稼働率を下げる

 

 ●なるべく売らない、作らない

 

 ●暇を作って学ぶ時間にする

 

 など著者ならではの発想でどんどん ロケット開発を現実のものにしていきます。

 

 更に、学校建設を始め、ものづくり人材育成のテーマパークにするという夢も動き出しているそうです。

 

 「ものづくり」のすばらしさを とても分かりやすく伝えてくれる本でした。

 

 

 

2010/9/17 金曜日

ケーキ イン ダンボール

Filed under: その他 — webizumi @ 11:20:23

■2010年9月17日

 

 先程、海外の仕入先様より段ボールが届きました。

 

sp9170025.jpg

 

 何か今日入荷予定の商品あったっけ? と 伝票を見ると「CAKE」の文字が。

 

 えっ! CAKEって、あの甘くて美味しいケーキ?

 

 ???

 

 しかも 段ボールに入ってる・・・

 

 スペシャル感が・・・

 

 とみんなで不思議がりながら段ボールを開けてみると、納得。

 

sp9170026.jpg 

 

 月餅でした。

 

 月餅は英語で MoonCake って言うんですね〜。

 

 変な想像してすいませんでした。

 

 「 Please Enjoy the Moon Cake(月餅)! 」のメッセージ通り エンジョイしました。 

 

 ありがとうございました!

 

 

2010/9/16 木曜日

自動発注への道のり

Filed under: 会社紹介 — webizumi @ 17:30:29

■2010年9月16日

 

 昨年から検討をし、計算式を作ってはシミュレーションを繰り返しているのですが、なかなか これだ! と思う結果がでません。

 

 今週は自動発注シミュレーションを集中的にやろうということで、黙々とやっておりました。

 

 調達日数の不安定さ、ロットの制約、不良品の考慮など 計算を狂わせてしまう要素満載ですが、それでもあえてチャレンジしようと進めているプロジェクト。

 

 ♪追いかけて 追いかけても 掴めないものばかりさ〜 と チャゲアスの「 太陽と埃の中で 」を口ずさんでしまいそうな気分になりますが、ここを乗り切ればもっと良くなると信じてやらねばなりません。

 

 自動発注の神が降りてこないかな〜。

 

 

2010/9/15 水曜日

ケークサレ初体験

Filed under: その他 — webizumi @ 16:44:32

■2010年9月15日

 

 ケークサレをご存知ですか?

 

 ケーキといえば「甘い」を連想する方が多いと思いますが、ケークサレはケーキなのに甘くありません。

 

 ケークサレとはスイーツの本場フランスの「塩ケーキ」のことで、ケーキというより惣菜パンといった方がいいかもしれません。

 

syyyuyi.jpg 

 

 味の方は、・・・ 意見が分かれるようです。

 

 ヘルシーさが伝わる味ですが、同じお金を払うなら私はやっぱり甘い方が・・・

 

 こちらは テレビや雑誌でよく紹介されている近所のオーボン・スーブニールで購入しました。

 

 さて、数年前からホームベーカリーが人気のようです。

 

 ティファールから出ているバゲットが焼けるパン焼き機にも驚きましたが、三洋電機から発売予定の「お米」からパンが焼ける パン焼き機が出るそうですね。

 

 米 から パン。

 

 すごいアイデアです。

 

 米 から 麺 といった時代も来てしまうのでしょうか。 できても売れなさそうです。
 

 

 

次のページ »